SDGs

bnr_webcamp4



sdg_icon_all

世界を変えるための17の目標
TOKAI WiLLリフォームはSDGs(持続可能な開発目標)に取り組んでいます。


SDGsとは

持続可能な開発目標(SDGs)とは、2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、
2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された
2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
17の目標・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。
SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、
日本としても積極的に取り組んでいます。



安心・安全な住環境をすべての人に

sdg_icon_03_ja_2 sdg_icon_13_ja_2

断熱対策・気密対策により外気の影響を受けにくい住環境を整え、ヒートショックなどの
リスクを低減します。耐震化、バリアフリー化、介護しやすい住まい、ペット共生リフォームなど、
多様化する家族構成やニーズやに沿って、ご家族に最適な住まいづくりをお手伝いします。



サスティナブルな住まいづくり・まちづくり

sdg_icon_09_ja_2 sdg_icon_11_ja_2 sdg_icon_12_ja_2

“スクラップアンドビルド”の思想から、時代は長く使う“ストックアンドフロー”に転換しています。
古くなった建物を壊して作り直すのではなく、リフォームやリノベーションにより建物の機能を向上させ、
新たな付加価値を与え再生させることで、建物の寿命を延ばします。サステナブルな社会の実現めざし
資源の有効活用と廃棄物の軽減・廃棄のために必要なエネルギー消費の削減を図ます。



環境を守り暮らしを守る

sdg_icon_06_ja_2 sdg_icon_07_ja_2 sdg_icon_14_ja_2 sdg_icon_15_ja_2

TOKAIグループでは2007年より宅配水事業を展開しており、
災害備蓄用の水にもなる宅配水をより多くのお客様にご利用いただけるよう取り組んでいます。

また、住宅用太陽光発電の普及、及び蓄電池の販売促進に尽力するとともに、メガソーラーによる
太陽光発電事業の展開により再生可能エネルギーの利用促進、CO2排出量削減に貢献しています。
さらに2021年より、PPA事業(太陽光発電の第三者所有モデル)「TOKAI ZERO SORAR」の提供を開始しました。
太陽光発設置に伴う設備投資や維持管理費の負担が無く、より身近にクリーンな電力をご利用いただけます。

さらに、エネファーム・エコジョーズ等の高効率ガス機器の販売促進により
ガスを利用するお客様の住宅のCO2排出量削減に貢献しています。
創エネ・省エネ・蓄エネの複合的なアプローチにより、環境負荷を低減させ、
エネルギー格差のない脱炭素社会の実現を目指します。


働きやすい環境づくり

sdg_icon_04_ja_2 sdg_icon_05_ja_2 sdg_icon_08_ja_2

TOKAIグループは、ワークライフバランスの充実を図るため、
時間外労働の削減と有給休暇取得推進を積極的に進めています。
業務のデジタル化、ペーパレス化による時短化・合理化を図ると共に
テレワークによる新しい働き方の導入等の取り組みを進めています。

また、TOKAI WiLLでは女性スタッフの感性やアイデアを大切にしております。
建築士やインテリアコーディネーター等資格を持つ女性プランナーや女性営業員が在籍しており、
性別・キャリアに囚われず多様な人材が活躍できる職場環境の構築を推進します。

社員の資格取得の推奨や、講習会・セミナーの参加による知識や技能の習得を推進し、
より社員のスキルアップ・自己啓発を支援します。


パートナーシップの強化

sdg_icon_17_ja_2


長年に渡り地域密着のサービス展開により培ってきた豊富な実績とノウハウを活かし
パートナー企業との良好な関係を通じて、お客様により良いサービスを提供してまいります。
安全教育及びマナー教育を定期的に行い、安全かつ高品質なサービスの提供及び
知識・技術の継承、地域の活性化、雇用の創出、地域に貢献してまいります。

最新の施工事例、リフォーム情報は
Instagramをチェック!

#tokaiwill

instagram

ページの先頭へ