バリアフリー

バリアフリー

一般的にバリアフリーといえば、「高齢者の方や障がいをお持ちの方の支障となるものを無くす」、といったことを指します。
しかし、バリアフリーリフォームはお子様や、怪我されてしまった方への負担を減らすなど多くの人にとって安心のできる住まいへと変えることができます。

手すり

施工事例 200×80-01矢印-01
 こちらから実際の施工事例を確認できます!





手すりの設置

比較的費用や期間を要せずに、お住まいの安心感を向上させることが可能です。
様々なタイプがあるので、お年寄りや身体の不自由な方、小さなお子様など、その方の使いやすさに合わせてタイプと位置を決めましょう。

参考価格
手すりの設置12,500円~
※税込み・施工費込みの金額です。

手すり 2




段差の解消

バリアフリー対応扉

介護の必要な方でも介護者と一緒に出入りがラクにできる開口を確保します。

また、片手で簡単に開閉できるようハンドルやロックにも細かな配慮がされた
安心設計で、車いす利用者や介護者の負担を軽減します。

参考価格
価格は工事箇所等により異なります。詳しくはお問い合わせください。   


バリアフリー扉

フラットフロア

室内の段差を無くすことにより、つまずきの原因や、車椅子の障害などを解消します。
より安心で住みやすい空間にすることができます。

参考価格
価格は工事箇所等により異なります。詳しくはお問い合わせください。    

段差の解消


玄関スロープ

玄関のアプローチを段差のないスロープにすることで、歩行が不自由な方や車椅子での出入りがしやすくなり、介護する方も安心です。
スロープと一緒に手すりも併せて設置することをお勧めします。

参考価格
価格は工事範囲により異なります。詳しくはお問い合わせください。    

image0126

引き戸に変更

横にスライドさせて開閉する引戸は、限られたスペースで広い開口部を得られることがでます。
前後に開閉させる開き戸の場合、扉の開閉スペースが必要ですが、引戸の場合はそのスペースを確保する必要がありません。

参考価格
引戸玄関扉258,000円~
※仕様、大きさ等により価格は変動いたします。

0506_DR_0455A


ホームエレベーター


高齢者の方や体の不自由な方がいるご家庭はもちろん、2階にリビングや水回りがあるお宅や、小さなお子様が居るお宅、重い荷物を運ぶ際にも便利です。
住宅の構造や設置するスペース、一度に乗る人数、車椅子の有無によって必要な広さが異なります。
ご家庭に合わせて最適なプランをご提案します。

参考価格
価格は工事内容により異なります。詳しくはお問い合わせください。   
image0127




バリアフリーの施工事例はこちら


ページの先頭へ