施工事例
施工事例
トップページ > 施工事例

賃貸アパートを戸建て住宅に大胆リノベーション[まるごとリフォーム]

賃貸アパートを戸建て住宅に大胆リノベーション[まるごとリフォーム]
洗面

コンパクトな空間に必要な機能を集約しました

アパートのオーナー様より、築年数が経った賃貸物件をリノベーションして、お母様と同居するための住まいにしたいとご相談をいただきました。
1Kのお部屋が4戸ある鉄骨2階建てのアパートで、1階と2階は外階段で繋がっていました。今回のリフォームでは新たに屋内に階段を増築して、室内で移動できるようにしました。2室を隔てていた壁を取り払い広々とした居住空間を確保したので、一歩室内に入ると、1Kの賃貸住宅だったとは思えない程の解放感を感じられます。

お互いの生活リズムの違いへの配慮から、1階・2階それぞれに浴室を設けています。外階段と2階玄関も残してあるので、帰りが遅い時はお母様を起こさないように2階から出入りする事もできます。
内装にもこだわって、1階と2階で色使いに変化を付けながら全体をフレンチシャビーの雰囲気で統一された素敵なお住まいに生まれ変わりました。

PLAN

beforebefore
afterafter

キッチン

beforebefore
afterafter

居室

beforebefore
afterafter

収納

beforebefore
afterafter

浴室

beforebefore
afterafter

トイレ

beforebefore
afterafter

洗面化粧台

beforebefore
afterafter

玄関

beforebefore
afterafter

玄関

beforebefore
afterafter

外観

beforebefore
afterafter

スタッフからのコメント

集合住宅を一軒家にするにあたり、最初に問題となったのは1階と2階をどう繋ぐかでした。一般的な戸建て住宅よりも階高が高いため、階段の段数が多くなりその分広いスペースが必要でした。もともと4戸に区切るために鉄骨の柱が田の字状に配置されており、階段の配置にはとても苦戦しましたが、もともと外廊下があった部分に階段スペースを増築する事で、この問題をクリアしました。
お母様との生活ペースの違いから、帰りが遅くなっても外階段を残して2階玄関からも出入りできるよう、配慮されています。

キッチンは対面キッチンをご希望で、当初は建物に対して縦に配置するI型の対面型を計画しておりましたが、L型に変更することでリビング側に向かう配置となり、開放的で使いやすいカウンターキッチンとなりました。カウンター横に構造上外せない柱が残ってしまうため、柱を利用したオープン収納を設ける事で違和感なく空間に馴染ませる事ができました。

お施主様はインテリアにもこだわりをお持ちで、そのこだわりは「キッチンの取手と冷蔵庫の色を合わせたかったの。」と仰る言葉からも伺うことができます。床材や扉材、取手など細部まで丁寧にお選びいただき、1階と2階で色の変化を付けながらも統一感のある素敵な室内空間に仕上がりました。
この度は、弊社へリノベーション工事をご依頼いただき誠にありがとうございました。工事を進めて行く中で生まれる細かな問題にも、お施主様とアイデアを重ねながらプランを熟成させる事ができました。完成したお住まいでお母様とアイデアたっぷりの暮らしをお楽しみください。(沼津支店)

リフォームデータ

建築構造軽量鉄骨造
リフォーム時築年数35年
工事期間4ヶ月
リフォーム費用1,000~1,500万円
リフォーム内容

まるごとリフォーム、リノベーション

最新の施工事例、リフォーム情報は
Instagramをチェック!

#tokaiwill

instagram

ページの先頭へ