施工事例
施工事例
トップページ > 施工事例

思いやり溢れるオーダーメードの介護リフォーム[バリアフリーリフォーム]

思いやり溢れるオーダーメードの介護リフォーム[バリアフリーリフォーム]
居室バリアフリー

ベッドを中心に、トイレ・洗面・浴室へ最短距離で行ける動線

筋ジストロフィーという難病を患うご主人を介護される奥様から、ご実家の離れのリフォーム相談を頂きました。全身の筋力が衰えてしまうため、握るタイプの手すりが役に立たないという事で、看護士資格をお持ちの奥様とケアマネージャーさんのお話しを伺いながら、どういった物が必要で、どうしたらサポートしやすいかなど、1つ1つご要望を形にして行きました。

ベッドでの生活が中心となるため、ベッドから最短距離でトイレ・洗面・浴室へ行けるバリアフリーの動線を基本に、水まわりは機能性と衛生面にも配慮しながら車椅子でも出入り可能なスペースを確保しています。浴室に採用したシャワー・ド・バス(LIXIL)は浴槽に浸からなくても椅子に座ったままシャワーで全身を温められるので、安全かつ入浴介助の負担軽減にも繋がります。冬場とにかく寒くて辛かったお風呂が劇的に変化しました。

駐車場から玄関までが遠く高低差があったため、居室の掃出し窓にウッドデッキを繋げて車椅子でもスムーズに出入り可能に。以前は建物の2階が玄関たったため外出を控えてしまう事もありましたが、世の中が落ち着いたらお出かけの機会も増えそうです。便利になった掃出し窓を見て息子さんは「こっちがこの家の玄関みたいだね。」と笑います。安全に出入りできる“第二の玄関”はご家族はもちろんヘルパーさん達にも大好評。将来は孫がこのウッドデッキで遊ぶ姿を居室から眺められたらと、ご夫婦の夢が膨らみます。

PLAN

beforebefore
afterafter

居室

beforebefore
afterafter

居室

beforebefore
afterafter

水まわり~居室

beforebefore
afterafter

トイレ・洗面・浴室

beforebefore
afterafter

浴室→シャワールーム

beforebefore
afterafter

キッチン→フリースペース

beforebefore
afterafter

外観

beforebefore
afterafter

スタッフからのコメント

HPからお問合せ頂き、まずは詳しくお話しを伺う所からスタートしました。元々看護士をされていた奥様のお陰で「どういう事ができで、どういう事がでいきないのでこういう風にしたい」と明確に仰っていただけたので、弊社としては相応しい商品や建築的なアドバイスを交えながら進める事ができました。

ベッドから水まわりの動線最優先に、将来的な事も踏まえたプランとなっています。断熱性とメンテナンス性の面からお風呂はユニットタイプを採用。LIXILのシャワー・ド・バスをご希望でしたが、LIXILはシャワーのみの設定が無かったため、タカラスタンダードのシャワーブースにLIXIL製品を取付けた特注仕様となっています。
保温性の高い磁器タイルとシャワーの輻射熱で真冬でもシャワーだけで身体中がポカポカ。以前は寒くてつらかった冬場のお風呂でしたが、今はご主人も進んでお風呂に入ってくれるそうです。浴槽が無い分お掃除も簡単で、節水にも繋がり奥様も大変ご満足されています。

S様には完成後もたくさんお話をお聞かせいただき、住み使い心地や介護リフォームの情報を共有させていただいておりますが、中でも嬉しかったのは、ご主人が自分でやろうとする事が増えたと仰っていただいた事です。奥様が「こうしたら嬉しいかな」とご主人を慮りながら1つ1つ丁寧に検討された想いがご主人にも伝わったのでしょうね。

今回のリフォームは弊社としても勉強させていただく事ばかりでした。後に伺った事ですが、リフォームにあたり何社か問い合わせたものの、話を聞く前から断られてしまったそうです。難病介護と聞くと構えてしまう部分もありましたが、お話しを伺う中で1つ1つ解決して行くことができました。奥様の知識に頼ってしまう部分も多くありましたが、このような思いやりに溢れたリフォームのお手伝いができた事に感謝しております。今後とも末永くお付き合いの程よろしくお願い申し上げます。(沼津支店)

リフォームデータ

建築構造木造
リフォーム時築年数22年
工事期間1ヶ月
リフォーム費用300~500万円
リフォーム内容

バリアフリーリフォーム、介護リフォーム

最新の施工事例、リフォーム情報は
Instagramをチェック!

#tokaiwill

instagram

ページの先頭へ